クロスポイントソリューション社との連携によるSOCサービスの提供等を開始

サイバージムジャパン

クロスポイントソリューション社との連携によるSOCサービスの提供等を開始

当社は株式会社クロスポイントソリューション(以下「CP-SOL」)とサイバーセキュリティ教育事業で提携し、共同事業会社である株式会社クロスポイントセキュリティジム(以下「クロスポイントセキュリティジム」)を通じて、2020年11月にCYBERGYM八重洲アリーナを開設し、サイバーセキュリティ教育ソリューションを展開しております。

このたび、両社間のサイバーセキュリティ分野における業務提携を拡大し、SOC(セキュリティ・オペレーション・センター)構築・運用やセキュリティ診断・コンサルティング等のソリューション提供において協業を開始いたしました。

当社では、イスラエルにおいて世界最高レベルの技術を確立しているCYBERGYM社との連携をベースとして、専用トレーニング施設での実践的かつ体系的なトレーニング、セキュリティ診断、セキュリティコンサルティング等の幅広いセキュリティソリューションを提供しております。

一方で、CP-SOLは、「We have solutions」をスローガンにICTソリューションの販売・導入およびセキュリティ運用サポートなどを手がけており、SOC/CSIRTの構築・運用に加え、セキュリティ人材を創出しておりますが、2021年1月に日本企業の中国拠点におけるサイバー対策支援事業を開始しました。現地拠点におけるサイバー対策は、特有の法規制に加え、人材の確保が難しいことなどから中国で事業展開する日本企業にとって大きな課題となっており、これを支援するため、CP-SOLの専門人材がシステム構築・運用を請け負うとともに、業務の代行拠点として中国の大連にSOCを設置しております。

本協業を通じて、サイバージムジャパンは、ワンストップでセキュリティソリューションを提供する体制を拡充し、お客様とのリレーションを拡大・強化するとともに、ソリューションの相互提供による売上・シェア拡大を図ります。また、当社グループ会社である株式会社CELのセキュリティ診断・コンサルティング要員やCP-SOLのSOC要員をサイバージムジャパンおよびクロスポイントセキュリティジムにおいても育成・供給いたします。

  

株式会社クロスポイントソリューション(東京都中央区、代表取締役社長 上原恭夫)

CP-SOLは 2007年4月の設立以来、ITと人との新たな関係を創造するため、高いコンサルティング力を軸に、企業のICT環境の構築およびシステムサポート業務を中心に事業を展開。特に情報セキュリティ基盤の構築や多言語によるシステムサポートなど企業が直面する課題の解決を積極的にサポートしております。https://www.cp-sol.co.jp/